main

LIFE

2015年はスパとウォーキングデッドとスプラトゥーンの年でした。

  • ARTICLE - No.37
  • issue-2016.1.5
  • 791 views

Posted by Keisuke Aratsu
POP1280

あけましておめでとうございます。
早くも過ぎ去りし2015年。気づけばもう2020年を意識する頃合いになってきて、時間がすぎるのは何と早いものかといった感じですね。
というわけで2015年振り返りシリーズ、映画の次は僕がはまったものについて書いていきたいと思います。タイトルにもある通りスパとウォーキングデッド、スプラトゥーンについてです。
スパとか全然興味ないぜ、って感じだったんですけどもともと温泉が好きな自分がハマっていくまでに時間かかりませんでした。
ウォーキングデッドも一度見てしまったらイチコロでしたね。すんごい面白い。最高。みんな見た方がいいですよ。

スパ

spa
出典 http://www.terihaspa.jp/spa/
行くまでは全然知らなかったんですけど、最近のスパって施設がすごい揃ってて、銭湯と岩盤浴と漫画コーナーとリクライニングコーナーが1セットになっていて1日分の入館料払えば何時間でもいられるんですよね。岩盤浴の室内に漫画持ち込みできるところもあって、汗をだらだらとかきながら漫画読むっていうのがとても面白いです。
今まで銭湯しか行ったことなかったんですが、この岩盤浴っていうのがなかなか良くて体がじんわり温まっていくので、芯からポカポカになっていく感じが血行を促進してくれてる気がしてとてもいい感じです。
僕はすごく肩が凝るので、体を温めると筋肉も柔らかくなって肩周りがすごくすっきりする感じもします。なので、しょっちゅう行ってました。漫画読めるし最高です。
博多近郊だと波葉の湯っていうところがオススメで、少し郊外まで行く余裕があればアイランドシティにある照葉スパリゾートがオススメです。こっちはできたばかりで建物も綺麗です。

ウォーキングデッド

dead
出典 http://tv.foxjapan.com/fox/program/index/prgm_id/20091
こんなに面白いなんて知らなかった!もともとゾンビが好きなので「面白そうやんけ!」くらいの気持ちだったんですけどね。これは大傑作でした。
簡単にストーリーに触れると、主人公リックは地元で保安官の職についていますがある日の事件で犯人から撃たれて気絶してしまい、病院に搬送されてしまいます。そして目がさめるとそこは別世界になっていて、死人が這い回る世界に変わっていた。。という筋書きです。
正統派ゾンビ映画の緊張感を遺憾なく発揮していて、ゾンビがいる世界で生きていく恐怖をうまく表現しているドラマです。
キャストも個性豊かな演者が揃っていて、特に韓国人俳優演じる「グレン」は人気No.1,2を争ういいキャラクターで、僕も大好きです。最新シーズンのシーズン6であわや死んでしまうのか‥!っていうシーンにはハラハラしました。
ゾンビネタのドラマですが、主人公リックたちと他の集団の争いが展開される1幕もあり、ゾンビだけが敵ではなく人間も敵になってしまう場面もあり、それぞれの生き方の違いがもたらす凄惨な瞬間をくぐり抜けながらも変貌してしまった世界で生きていくリック達の今後が気になって仕方ないです。
最新シリーズは2月の放送予定だそうです。楽しみ。

スプラトゥーン

splatoon
買ってからずっと続けてます。ペースは落ちていってるものの面白いのでちょこちょことプレイしてます。amiiboもようやく買えたことだし、もうしばらくやっていこうと思います。どれだけ面白いかは今更説明する必要もないかと!

2015年、面白くてはまれるものがたくさんあって楽しかったです。
ウォーキングデッドももうすぐ最新話の放送が始まるし、とても楽しみです。
今年はスパにも通いつつ、もっと本を読んで散歩に時間を使いたいなと思っています。マイペースにやっていきたく存じております。
それではPOP1280を2016年もよろしくお願いいたします。

WEEKLY RANKING_

LATEST_

ABOUT ME_

アラツ ケイスケ :
福岡県糟屋郡志免町在住。畑で野菜を育てて生きていきたいwebデザイナー。嫌いなものはクチャラー。1984年10月生まれ。昨年三十路デビューしました。音楽とB級映画をこよなく愛す一面、垂れ流すだけで何を聞いたか観たのか全く記憶にないこともしばしば。(大抵寝落ちしてるか、本を読んでます。)
このブログでは自分が書きたい音楽の事やデザインの事、福岡の事を好きなように書いて行くつもりです。記事掲載のご相談も受け付けますのでどうぞお気軽に。随時受け付けます。僕がバテあがってたらお返事までお時間掛かると思いますが悪しからず。

→CONTACT