fenix

LIFE

【android】Fenix for Twitterが使いやすい

  • ARTICLE - No.17
  • issue-2015.5.27
  • 2,067 views

Posted by Keisuke Aratsu
POP1280

今まで何種類かのツイッタークライアントを使ってきたけど、今はFenixに落ち着いた感じ。少し不便だと感じるところもあるにはあるけど、TLを高速で見るためにはこれが一番使いやすい。
何種類かのクライアントを試してみたので複数のアプリが入ってるけど結局メインで使っているのはFenixなのである。デザイン性もいいし、軽いし、タイムライン取得のAPI制限も回避できるし(これ一番重要)イライラしないからとてもいい。
機能的に一番充実してて親切なのは公式アプリなんだけど、かゆいところには手が届かないのでメインでは使わない。なので僕のスマホでは通知専用みたいな感じになってる。

Fenixのいいところ

  • instagramの投稿画像を取得してTLに表示してくれる
  • 動画もアプリ上で再生できる。(わざわざyoutubeに遷移したりしない)
  • TL取得を一括で行うのでAPI制限を回避できる(とにかくこれが一番大事)
  • インターフェイスが洗練されていて見やすい
  • ブラウザ搭載
  • 検索が使いやすい

Fenixのわるいところ

  • 有料(536円)2015.5.27現在
  • 設定画面が日本語対応していない

こんな所です。
TL取得のAPI制限を回避できるっていうのは大きな魅力で、今までtwiccaを使っていて、API制限食らいまくってた自分にとっては快適以外の何者でもなかったです。僕はスマホでツイッター使う時は基本的にTLを一気に追いかけていく事がメインなのでTL取得していて制限がかかるのが何よりも嫌でした。高速でブラウジングしたい方は是非。有料だけどきっと使いやすいと感じるはず。

Tweeting for twitterも使ってみたけどFenixの亜流みたいな感じだし、API制限食らうのですぐに使うのやめました。

ちなみに、API制限とは…
ツイート…1,000件/1日
DM…250件/1日
お気に入り…1,000件/1日
リスト作成…1アカウント20個
リスト登録…1リスト500人
フォロー…1,000件/1日

さらに、
ホームTL取得
メンションTL取得
フォロワー 一覧取得
DM 送信一覧取得
DM 受信一覧取得
お気に入り一覧取得

15分で15回

という規定に引っかかってしまうと制限の対象となってしまいます。
公式アプリ使ってる分にはAPI制限受けにくいらしいですがそうでなければフォローしてるユーザーが多いとどうしてもTL取得で制限かかりやすいはず。

そんな時にFenixを使ってみるといいかもですね。

Fenix for Twitter

LATEST_

ABOUT ME_

アラツ ケイスケ :
福岡県糟屋郡志免町在住。畑で野菜を育てて生きていきたいwebデザイナー。嫌いなものはクチャラー。1984年10月生まれ。昨年三十路デビューしました。音楽とB級映画をこよなく愛す一面、垂れ流すだけで何を聞いたか観たのか全く記憶にないこともしばしば。(大抵寝落ちしてるか、本を読んでます。)
このブログでは自分が書きたい音楽の事やデザインの事、福岡の事を好きなように書いて行くつもりです。記事掲載のご相談も受け付けますのでどうぞお気軽に。随時受け付けます。僕がバテあがってたらお返事までお時間掛かると思いますが悪しからず。

→CONTACT