pannagata

LIFE

箱崎のナガタパンに行ってきました

  • ARTICLE - No.5
  • issue-2015.4.12   
  • 1,079 views

Posted by Keisuke Aratsu
POP1280

福岡には日本三大八幡宮の1つ、筥崎宮があります。そんな由緒正しいお宮のすぐ近くにナガタパンはあります。
昔の民家を利用した内装はどこか懐かしさがあって趣を感じます。
ご年配の方には懐かしく、若い方には新鮮に感じてもらえるのでは、との事です。
お店の雰囲気を味わうだけでも行って見る価値はあると思いますねー。僕は凄く好きです。

気になるラインナップはあんぱんや、ジャムパン、ソーセージパンやじゃがぱんといったオーソドックスな商品が並んでいますが
陳列の仕方がとても印象的で、普通のパン屋さんとは違い全ての商品がショーケースの中に入っています。
で、それをオーダーすると店員さんがトレーに入れてくれるシステム。ミスドみたいな感じ。

肝心のパンですが、もちろんおいしいです。
僕はオニオンが好きなので結構良く買ってます。玉ねぎシャキシャキしてて良い。次にソーセージパン。これは衣がサクサクでおいしい。
とか言っておきながら、一番おいしいのはプレーンスコーンだと思ってます。これは本当においしい。
表面はクッキーみたいにカリッとしてるのに、中はしっとりしていてほんのり甘い。これがコーヒーとか紅茶に良く合います。しかも120円(間違ってたらごめんなさい)で買えて、中々大きさもあるからお得感もあります。
行く機会があれば是非食べていただきたい。
イートインも出来るし、パンを買ったお客さんは無料でコーヒーも飲めるのでここもオススメポイント。
食べ終わったら、お宮に手を合わせて帰るっていうのがいつもの僕のパターンです。

美味しいし、雰囲気もいいので是非に!
近くにはブックスキューブリックっていういい感じの本屋さんもあるのでフラリと行くのもいいですねー。

【パン・ナガタ 箱崎店】
福岡市東区箱崎1丁目44-20
092-643-8680
AM:8:00~PM:7:00
店休日:第一火曜日、お盆、年末年始

LATEST_

ABOUT ME_

アラツ ケイスケ :
福岡県糟屋郡志免町在住。畑で野菜を育てて生きていきたいwebデザイナー。嫌いなものはクチャラー。1984年10月生まれ。昨年三十路デビューしました。音楽とB級映画をこよなく愛す一面、垂れ流すだけで何を聞いたか観たのか全く記憶にないこともしばしば。(大抵寝落ちしてるか、本を読んでます。)
このブログでは自分が書きたい音楽の事やデザインの事、福岡の事を好きなように書いて行くつもりです。記事掲載のご相談も受け付けますのでどうぞお気軽に。随時受け付けます。僕がバテあがってたらお返事までお時間掛かると思いますが悪しからず。

→CONTACT