johnnyjewel

MUSIC

Johnny Jewel / Suspense Pop

  • ARTICLE - No.8
  • issue-2015.4.22
  • 587 views

Posted by Keisuke Aratsu
POP1280

気づいたらこんなに有名になってたJohnny Jewel。CHROMATICSのKILL FOR LOVEをきっかけにその名をインディー界隈に轟かせるようになった感じですかね。italians do it betterでは他にもGlass CandyやDESIREを率いた活動も行っていて、まさに活動は多岐に渡るってやつです。
個人的に彼の書く曲はサスペンス感の強い少し不穏で不気味なマイナーテイストが特徴だと思ってたんですが最近の曲を聞くとどうやらそうでもなさそうな気がして来た。新曲として公開されているChromaticsのIN FILMSはドリーミーでまるでM83みたいな感じ。とはいいつつ、彼の真髄は怪しさ満点のサスペンスポップにあると思います。下で紹介するIN THE CITYとかその代表格だと思う。いい曲が多くて、アートワークもかっこいい。しかもSound cloud上で発表してる曲は全部フリーダウンロードっぽいです。気前よすぎですね。

僕が初めて彼の曲を聞いたのはDESIREのI CAN DREAM ABOUT YOUだったんですがその時のサスペンスな怪しさはやばさ最高潮でしたね。すぐ探しに行って買いました。(当時レーベルから正式にリリースされてるのがしょぼいケースに入ったCD-Rでしかも2500円もしたからキレそうになったけど)
その時以来彼の曲はチェックしてます。最近はすぐフリーダウンロードで発表しちゃうみたいなので気に入ったら落として聞いてみるといいと思います。

Johnny Jewel – Soundcloud
italians do it better

WEEKLY RANKING_

LATEST_

ABOUT ME_

アラツ ケイスケ :
福岡県糟屋郡志免町在住。畑で野菜を育てて生きていきたいwebデザイナー。嫌いなものはクチャラー。1984年10月生まれ。昨年三十路デビューしました。音楽とB級映画をこよなく愛す一面、垂れ流すだけで何を聞いたか観たのか全く記憶にないこともしばしば。(大抵寝落ちしてるか、本を読んでます。)
このブログでは自分が書きたい音楽の事やデザインの事、福岡の事を好きなように書いて行くつもりです。記事掲載のご相談も受け付けますのでどうぞお気軽に。随時受け付けます。僕がバテあがってたらお返事までお時間掛かると思いますが悪しからず。

→CONTACT