splatoon_2

LIFE

スプラトゥーンでガチマッチに勝つ

  • ARTICLE - No.21
  • issue-2015.7.20
  • 5,555 views

Posted by Keisuke Aratsu
POP1280

最近ガチマッチで勝つのが異常に難しくなってきてどうしようかと暗中模索を繰り返している。いろんな動画とか記事見ながら自分なりに研究していった結果見えてきたものがあるのでそれを今後試していこうと思う。少しくらい腕が上がったきはしてるけどまだガチデビュー間もないしあまりうまいとは言えないんですけど。。
ただ、正直チームの組み合わせにもよるので確実に勝つというのは無理だと思うからまずは自分の腕をあげてこうぜ、っていう事で。

中距離射撃の武器を使う

うまい人はどうも中距離射撃の武器を良く使っている気がする。「プライムシューター」とか「ジェットスイーパー」とか。
僕は今「スプラシューターコラボ」を使っているので中距離射撃の武器に襲われると高確率でやられてしまう。特にうまいプレーヤーがいると遠目のところから狙れて終わり。となりがち。近距離射撃系の武器は小回り利くし、塗り込みにも便利なので使いやすくて特に「スプラシューターコラボ」はスーパーショットもついているので遠くにいるチャージャーも倒せるのがお気に入りなんだけど。
ただ、ガチマッチ中の事で考えると遠くから狙われるとどうしても手が出せない事が多い。なので近づくのにも一苦労するし、これは中々に大変である。なので多分一番使い勝手がいいのは中距離射撃の武器だと思う。ただ、狙うのが難しくなるのでこれは結構エイム力を問われるところ。

マップを把握する

これもすごく大事。マップの特性を熟知していれば立ち回りにも幅が出てきて相手の嫌がる事をチョコマカとやってのけることができる。ガチマッチはエリア確保するかヤグラを叩き込むのが勝利条件だから相手をいかにそこに近づけないようにするかもかなり重要なので、そうやって二人程度相手を惹きつける事ができ、なおかつ粘っておけば、エリア付近で味方が数的有利な状況を作る事ができる。その間にカウントを進めてもらって勝ちに近づければ万々歳。例えば相手陣地の近くで相手を倒すとか、必ず通るところに潜んで狙い撃ちにするとか。マップの事が分かっていればできる事もたくさんありますね。

どうやったら勝てるか分かっておく

僕は最近ようやくガチマッチデビューして、今B-をずっとウロウロしてるんですがチームの組み合わせによっては全く相手に歯が立たない時がある。これ何でかっていうとみんな個人プレーしてるから相手にチームワークがあった場合に確実に負けてしまうんですね。ガチマッチもガチヤグラもそうだけどエリアを守り続けないと負けてしまうから集団で守る、攻める、の意識が大切。
相手に限っていえば、ものすごくうまいプレーヤーが潜んでる場合もあるからどうやってそのプレーヤーを潰しておくかっていうのもかなり重要。好き勝手されるともう手がつけられないし、足場を常に確保し続けるので迂闊に近寄る事ができなくなる。
そういうところを切り崩しながらチャンスをうかがい、ジリジリとカウントを減らしていくのがガチマッチ。
たまに全然関係ないところで延々待機してるようなイカがいるけどそんなプレーヤーがいたらまず勝てないです。実質4対3になるのと同じなので、数的優位を覆すのが超むずかしいです。

相手を近づけない

一旦エリアを確保したら今度は相手を寄せ付けないために味方プレーヤーで協力して相手を牽制するとかなり効果があります。
これができるチームに当たっちゃうと確実に負けます。なので自分たちが勝つためにも一旦確保したエリアを守り続けるために相手の進軍を牽制するのが◎。こうやってれば相手も切り崩すのがのが難しいと感じ攻め手がどんどん単調になってきます。
ここまでやってのけると勝ち確率がかなり高くなるし、気持ちのいい勝ち方ができます。ただ、一人でやっても仕方ないので牽制意識のあるプレーヤがチーム内にいるのが絶対条件。エリア確保したら守備そっちのけでどっかいっちゃうプレーヤーは論外。
その時はもう諦めてます。

ステージによって武器を変える

これも有効な方法だと思う。ハコフグ倉庫とかバスパークは結構チャージャーが厄介な印象があるし、モズク農園、ネギトロ炭鉱,シオノメ油田とかは上に書いた通り中距離系が最強な気がしている。だから、ステージによって武器を変えたりしながらプレーするのもありなのかな、とは思います。でもやっぱり中距離系が最強なのかなー、とは思う。
それと近距離系はどこでも使えるゲリラ用武器という感じがしている。ただ、キルされる確率がかなり高いのでマップを熟知しつつ相手の動きを読んで常に先回りし続ければ最強のゲリライカ忍者になれると確信しているからこれは武器の変更というより戦い方の変え方って事ですね。そして例にもれず僕も近距離武器が好きなので毎日やられながら頑張っているのです。

エイムエイムエイム!

うまい人は確実に自分にヒットさせてくる。だからまずは見つからないのが一番なんだけど、確実に当ててこられると相当やる気がなくなってしまう。これやられると相当フラストレーションがたまってきます。うまい人はこっちの動きを読みつつ、先回りしたりヒットさせてくるのでそういう人にまとわりつかれるとかなり厳しい。
だから逆に自分がそういう風なスタイルでプレーできれば相手を寄せ付けない事だってできるし、相手が後ずさりしていくのも分かってくるんですね。

突撃!

あとはこれにつきる。とりあえず自分が突っ込んでいって後続の道を作る。そうすればエリア付近に近づきやすくなるので味方がドンドンと集まってくれます。ただ、そこで自分が死んでしまったら意味がないので死なないようにマップの特性と相手の射程を把握しながら前進・後退を繰り返しつつエリアを確保するといい感じになってる気がします。
ある程度落ち着いてきたら相手の後ろ側に回り込んで進路妨害したりするとまた効果がある感じです。1度でも成功すると相手が警戒しながら進まないといけないので。突っ込んで死ぬ、ではなくて突っ込みつつ道を確保する、ができるプレーヤーがいるチームは大体強いチームでした。そういうプレーヤーはチョコマカと動き回って常に足場を確保し続けるので超厄介です。

攻撃に動きをつける

攻撃する時に棒立ちになってしまうと確実に死ぬのでこれは絶対にやってはダメな行為。常にジャンプするなり、左右にふれながら接近するなど、動きをつけないと確実に狙い撃ちされて、ドン!です。
特に高台にチャージャーがいた場合高確率で即死してしまう。なので少し撃ったら隠れながら進む、また出てきて打つ。敵を見つけたら隠れながら進んで近くで倒す。という緩急つけた動きで相手を翻弄しつつ動く事でキルされる可能性も圧倒的に減るし、打ち合いになった時に相手に簡単にエイムさせないという事もできます。これはオススメ。

スペシャルウェポンをうまく使う

ガチマッチで良く見かけるのはトルネードなんだけど、これは僕的にはあまりオススメではない。ガチエリアに限った話をするけど一時的にエリアを塗りつぶしてカウントを止めるのに役立つくらいで敵の動きを止める事まではできない。それに、発射後着弾までにラグがあるので気づかれやすく高確率で相手に逃げられてしまうし、逃げたプレーヤが戻ってきてエリアを塗ってしまう。だからあまり使える感じじゃないかなとは思ってる。
逆にメガホンレーザーとボムラッシュが思ってる以上にタチが悪くて相手に使われるとかなり困った事になる。特にメガホンレーザなんかはデカラインで使われると狭い一本道が多いから近寄れないし、ボムラッシュは投げまくられると手のつけようがなくて完全に一歩引いてみるしかない感じ。この二つはヤグラの時に特に強さを発揮するのでヤグラの時は装備しておくと心強いですね。

うまいプレーヤーの動きを真似する

プレー中に、ものすごくうまいと思う事をやってのける人がいたらその動きをすかさず真似する。自分がやられて嫌な事は他のプレーヤーも嫌なはずなので、積極的にコピっていく。
これが蓄積されていくうちにどんどんいいイカになってる、はず。。。

という訳でこんな感じです。。
最近イカやりすぎてかなり勝つ事に執心するようになってきました。でも気持ちよく勝つとどんどんハマってやめられなくなる自分がいます。とにかくイカ、楽しいです。

で、僕が見てた動画で一番好きなのがこの動画です。うまいのかどうなのかはもはやよく分からないですけどすごく楽しそうにプレーしてるのでついつい何回も見てしまいます。やられた時にみんなで「うおおおおぉぉぉ!!」とかってなるとこが超面白いです。あと、この動画見て中距離系の武器使ってみようかな、とヒントにさせてもらいました。

WEEKLY RANKING_

LATEST_

ABOUT ME_

アラツ ケイスケ :
福岡県糟屋郡志免町在住。畑で野菜を育てて生きていきたいwebデザイナー。嫌いなものはクチャラー。1984年10月生まれ。昨年三十路デビューしました。音楽とB級映画をこよなく愛す一面、垂れ流すだけで何を聞いたか観たのか全く記憶にないこともしばしば。(大抵寝落ちしてるか、本を読んでます。)
このブログでは自分が書きたい音楽の事やデザインの事、福岡の事を好きなように書いて行くつもりです。記事掲載のご相談も受け付けますのでどうぞお気軽に。随時受け付けます。僕がバテあがってたらお返事までお時間掛かると思いますが悪しからず。

→CONTACT