noharm

MUSIC

Editors / No Harm

  • ARTICLE - No.14
  • issue-2015.5.13
  • 575 views

Posted by Keisuke Aratsu
POP1280

新作の制作も伝えられているEditorsが先日発表した新曲、No Harm。前作では正統派英国ロックに回帰したサウンドを聞かせてくれましたが、この新曲では3rdを思わせるような静かで淡々とした印象のサウンドを聞かせてくれます。The Boxerと繋がりを感じさせる様な曲ですね。好きです。
個人的にEditorsはソングライティングが凄く良いと思っているので、新譜のアナウンスがかかるとリリースを楽しみにしているバンドの1つ。アルバム聞いていてもいい曲がたくさん収録されてます。
前作はアメリカ進出を狙ったのか、一部では「U2化」という声も聞こえたけど新作はどんな風になるのか。新曲を聞く限りいかにもイギリスっぽい湿った感じになりそうで楽しみ。

イアン・カーティスの再来と言われた衝撃のデビューからもう10年。アルバムを出す度にスケールを増していくこのバンドはこれからも僕のフェイバリットの1つとなってくれそうです。アルバムリリースしたら是非福岡にも来て欲しい。

ちなみに新曲「No Harm」はバンドの公式サイトからダウンロードできます。こちらからどうぞ。
Editors – Official Site

2015.7.5追記
新曲が発表されていました。4thアルバムを彷彿とさせる壮大なナンバー。

WEEKLY RANKING_

LATEST_

ABOUT ME_

アラツ ケイスケ :
福岡県糟屋郡志免町在住。畑で野菜を育てて生きていきたいwebデザイナー。嫌いなものはクチャラー。1984年10月生まれ。昨年三十路デビューしました。音楽とB級映画をこよなく愛す一面、垂れ流すだけで何を聞いたか観たのか全く記憶にないこともしばしば。(大抵寝落ちしてるか、本を読んでます。)
このブログでは自分が書きたい音楽の事やデザインの事、福岡の事を好きなように書いて行くつもりです。記事掲載のご相談も受け付けますのでどうぞお気軽に。随時受け付けます。僕がバテあがってたらお返事までお時間掛かると思いますが悪しからず。

→CONTACT